シャワーヘッド交換方法

「INAX製ストップシャワーヘッドの交換方法」

これまで困難だった、INAX製のストップシャワーの交換方法をお知らせいたします。

INAX製ストップシャワーは手元に一時止水機能がついて便利なのですが、止水機能が蛇口の方に設定されているため、下の図のようにヘッドからホースをつたう細い管上のものが組みこまれています。

その為に、シャワーヘッドの交換が出来ませんでしたが、専用水栓エルボを利用することで、交換が可能ですので、その方法をご紹介いたします。

手順1 交換材料をご準備ください。

上記でご説明したように、シャワーホースの内部に仕組みがあるために、シャワーホース毎の交換となります。そのために、新しいシャワーホースをご購入ください。

また、専用のストップシャワー用の交換シャワーエルボをご用意ください。

 

 

シャワーエルボ

LIXILより、補修パーツとして販売されている交換用のシャワーエルボです。写真は#A-1810-1という製品です。

こちらをお求めください。型番で検索すると容易にご購入いただけます。千数百円程度のようです。

手順2 既設シャワーホースをとりはずします。

既設のシャワーホースを根元からとりはずします。 写真のように、工具が必要ないように手でネジを回転することが出来るタイプが多いですが、工具が必要なタイプもある様です。

右の写真はネジを外したところですが、ストップバルブを操作するための細い管がご確認頂けます。

手順3 エルボを外す

これまで付いていたシャワーホースが外れたら、根元にある既設のエルボを取り外してください。

硬い場合には、工具が必要な事がありますが概ね手で外れると思われます。

手順4 あたらしいエルボを取り付けます

今回新規にご購入頂いた、専用シャワーエルボをとりつけます。

このとき方向をお間違えないようにしてください。

逆だとねじ山がちがうので入りません。

手順5 シャワーホースを取り付けます。

あたらしくご購入頂いた、シャワーホースを取り付けます。

逆の方向には、アリアミストボリーナを取り付けてください。

取り付け完了。

ご注意ください

INAXのストップシャワーの交換時には、ケガや周囲の損傷に十分ご留意頂き作業を行なって下さい。

これらの方法は、シャワーヘッドメーカーとして便宜上にご紹介するものですので、必ずしも推奨するわけではございません。そのため取り替えは自己責任にて行なって下さいませ。

Head Office: 1095 Hinaga Yamagata City Gifu Prefecture 501-2253 TEL:0581-53-2653 FAX:0581-53-2654
Gifu Branch: TKS Building 2-4 Kinoshita-cho Gifu City 500-8154 TEL:058-248-5811 FAX:058-248-5812

PAGE TOP